絵はがき:鹿苑寺庭園
5dde749b4c4ae841e5d939ab

絵はがき:鹿苑寺庭園

¥121 税込

送料についてはこちら

作品名:鹿苑寺庭園 サイズ:10.4cm×14.8cm 鹿苑寺庭園(ろくおんじていえん) 1990年(平成2年)後藤純男60歳 [総理官邸貸出作品]  室町幕府代三代将軍、足利義満が建立した京都金閣寺は、世界遺産に指定されている、名立たる名刹です。  金色に輝く壮麗な姿は、画家であれば、一度は描いてみたいと思うのではないでしょうか。金閣寺は、40歳代に数点作品を描きましたが、当時は建物の大枠を捉えるのが精一杯だったように思います。金閣寺もそうですが、20年以上の歳月を経て、改めて描く対象と向き合うと、以前とは全く違う感じ方、捉え方をする自分に気付き、ハッとすることがよくあります。  絵描きになって半世紀以上も経つと、水は清ければ良いというものでもなく、暗緑の池に、金閣寺が揺らめき映るさまに、えも言われぬ魅力を感じるようになるものです。(後藤談) ※商品写真等はいずれも実物を撮影したものです。色調が若干異なる場合がございますが、あらかじめご了承下さい。